生き残れ!世界樹の迷宮5プレイ日記その1。



と、いうわけで始めから終わりまで(冬のソナタ?)遊べたらな、と。


なにはなくともキャラクターメイキングありきです。
パーティー編成のテーマは「バランス良く、でもフェンサーは入れてあげない()」。

前衛ドラグーン(軍人)、マスラオ(冷静)、
後衛ハーバリスト(天然)、ウォーロック(お嬢様)、ハウンド(明るい)

となりました。
全種族入っているところがちょっと自慢。
弱体化させるには弱いですが、火力はあるかな? って感じです。
(あれだ、最近書いた初代世界樹のパーティー編成みたいだ!
参考記事→http://arinomigamezanmai.seesaa.net/article/449814523.html


ちなみにキャラクターは全員女の子。
理由は「楽しいから」。
一人自分の名前、周り男性にして逆ハーレムヒャッハァーッ!の旅もいいですけど
(初代それにして遊んで(愉しんで)ます)、
見た目や耳に楽しいのは女の子キャラかなあと思いまして…

名前はひねりにひねってドイツ語。
順番に、ヴィンデ、ホテンズィエ、ネルケ、イーリス、ロートス。
意味?花の名前だったと思います←こういうヤツ…
(どうでもいいけど厨二病の人ってドイツ語好きだよね)

しかし……ハウンドのロートスさんのペットの名前はメリー(犬)にピースケ(鳥)。
思いつかなかったので、過去に飼っていたペットの名前をつけてしまいました。
これは変えたくなりますね。
ドイツ語にしときます。
あとで考えときます。


キャラメイキングを終え、
ギルドを去り、
アルカディア評議会に行って、
セリクくんところで軽く帽子を買い物し(いっこ30Gだ!)、
ジェネッタさんとこでセーブ。

順当に行きました。

モンスターと闘うのはまた後日…

このゲーム、キャラメイキングや妄想で魂削られますね。
と思いながら。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

最近の記事

人気記事

タグクラウド